ふーてん親父の太極的ライフ

現在、kurenyan先生より陳式心意混元太極拳を習い、先生の仰る「太極の拳」を目指して、地元愛知で練習中。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

太極会 愛知名古屋教室

太極会 名古屋教室

伝統太極拳である
陳式心意混元太極拳
を練習します。

場所:レンタルスタジオ E space
 緑区神の倉スタジオ

     
時間:毎週日曜日
   10:00~11:30
スタジオの詳細は右のリンク欄で
参加費:\1500/1回
入会金:\3000

プロフィール

ふーてん親父

Author:ふーてん親父

妻と子供2人の父親。
現在、愛知で陳式心意混元太極拳を練習中。


ただし、私の所属している会は、伝統武術の教授を目的とする会であることから武徳に重きを置きます。これに合わないと思われる方の入会をお断りしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気の交流

先日、名古屋の練習公園を探しに行ってきましたよ!

名古屋にも小さい公園まで探すと、意外と多い。どこで練習しようか迷うのですが、まずは、前回混元内功を練習して気持ちの良かった○○神宮の周辺にしよう!
ということで、行ってきました。

ここで、思わぬ事が!!!
かつての中国武術の友人NTさんが来てくれました。

NTさんありがとう!!

早速、一緒に混元内功をしました。と言っても、彼は初めてなので、簡単な解説しながら見様見真似でやってもらいました。(解説が下手で申し訳なく思いましたが)

この混元内功ですが、陳式心意混元太極拳の核と言うべき練習で(当会(太極会)のHPを見て頂くとよく解かるのですが)、中国武術で最も重要視される功夫「コンフー」(中国武術の威力)を効率よく高めてくれる気功です。
そして、この混元内功を効果的に高める条件の一つが、

『みんなで練功をする』

という事。
一人で練習するよりも多くの仲間で一緒に練習する方が、上達するのです。

これは、(25年位前に習っていた気功の先生がおっしゃっていましたが)「気の交流」という状況が起こるからだと思ってます。
そして、なぜ、気の交流が起こるのか?
当時、何となく聞いた理由の一つが、多くの人が気功をすることにより「気場」が形成されるからだと。(この「気場」ですが、磁石で例えると磁場に相当する状態。ただし、気の測定が出来ないので、気場がどのような状態になっているのかは不明ですが)

嘘やろ~!!!

と思われがちですが、まんざら嘘とも言えないと思うことがあります。

僕の通っている教室は毎週土、日の2日教室があり(月8回~9回の練習が出来ますが)、なんと土日両方とも参加可能です。そこで、熱心な方は週2回参加するのですが、やはり週2回参加している方の方が上達が早いなと思った事が何回かあります。それも、私だけでなく複数の人が認めている話を聞くと、何となく信憑性が高いと思うのです。(その方は熱心であることもあり、これ以外の条件もあると思いますが。)

ところで
私は、色々な事情で月1回くらいしか通えないので、実力も‥‥‥ です。(ガックリ)

そうなんです。



“毎週多くの皆さんと練習がした~い!!”

東海地区(愛知、岐阜、三重 静岡西部)の皆さん~~~!!!

一緒に練習して、混元太極拳を上達しませんか~~~!!




尚、突然ですが、11月29日pmにわかまや教練が名古屋に来られるので、某所にて名古屋練習会をします。
(初参加の方は無料)
都合が良ければ、お問い合わせ下さい。
スポンサーサイト

行ってきました~~~!

取りあえず、行ってきました~~~!
‥‥‥‥‥
(どこへや~~~~~〈激怒〉)

の声があちらこちらから聞こえてまいります。


実は先日、愛知県で一番有名な神宮に行って来ました。

そう

○○神宮

です。

私自身、この名古屋(広くは東海地区)で練習仲間を集め、一緒に陳式心意混元太極拳を練習したいと思っております。
また、当会本部でも名古屋地区に教室を開こういう話があり、既に室内での会場のピックアップは出来ています。

しかし、先立つものが‥‥‥‥。

そんな時、(ありがたい事に)いつもの練習会でKJM教練いわく

最初は公園で練習をしたら!!!

そうか!と納得。

お話をお伺いすると、私がお世話になっている教室も、最初は公園での練習がスタートだったとのこと。また、混元太極拳は気功の要素が強いため、室内よりも野外で行った方が効果的とのこと。

“なるほど!!! まずは公園など(お金の掛からない)野外で練習しよう!”

当会の kurenyan先生の先生である馮志強老師も、北京の地壇公園を活動場所とされていたとのこと。つまり、練習するには非常に理にかなっているわけです。
MAX感心であります(頭が下がります)。

ということで、今月から名古屋で気持ち良く練習のできる公園を探していこうと思います。

まずは、僕が名古屋の中心、かつ、この東海地区の中心と勝手に思っている○○神宮に行って、
「今後、名古屋地区で練習生が集まり、みんなで練習できますように!!」
と祈願して参りました。

(な~に~〈激怒〉公園を探すんじゃないんか~~い)

今回はお許しください。

ただ、以前気功を習っていた時の先生に
「神社は、昔から風水的に最も強い気の出ている場所に建てられいる。」
とお聞きしたことがあります。つまり、

  神社 = 気の強い場所 = パワースポット

そして、この神宮でのパワースポットの一つが『大楠の樹』です

IMG_0147.jpg


実はこの樹からどえらい良い気がでえらい出とるらしい。

そこで、この樹の前で目をつむってみると、気が出ているのは分からないが、何となく落ち着く。(残念ですが、僕の実力ではまだこの程度です)

その後、神宮内の別の場所で混元内功を少しして、なんかスッキリ。

そして家に帰宅。
(というのも、昼から会社の後輩君の結婚式に出席のため、ゆっくり練功する時間は無し‥‥‥トホホ)



さて、今月から土曜日か日曜日の午前中に、名古屋のどこかの公園に出没し(遠目で見るとクマさん体形ですので、意外とわかりやすいかも)、混元太極拳を練習する予定ですよ。

もしかしたらお近くの公園に出没するかも?!

その時は、変な目で見ないで、(愛知県人(僕も含め)は寡黙でシャイな人が多いですが、勇気を出して)気軽に声を掛けて下さい!!!

そして一緒に練習しましょう!!!

最初

これから、私(ふ~てん=管理人)が習っている陳式心意混元太極拳の紹介や練習記事を中心に、思ったり気付いたりした事を思うに任せ綴っていきたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

 本題に入る前にブログタイトルの「太極的ライフ」ですが、これは陳式心意混元太極拳を創り出した陳式太極拳の名人第17世陳発科老師についての話(中国武術の雑誌もしくは本に載っていたと思う話)で、
「陳発科老師は、太極拳だけでなく、囲碁などの遊びの勝負も含め、生活全てが太極であった」
と言われる生活をしておられたとのこと。
  
= 生活全てが太極

本当にすばらしい~! 
けど何のことやら???
ただし、こんな境地で暮らせたら、些細な事で嫁と大喧嘩することもないのに・・・!?
と思う(意味も分からず、何の根拠もないが)。

そんなこんなで、この陳式心意混元太極拳の練習をしていく中で「太極」の生活を目指していこう???という壮大な意味を込めて付けました。
しかし現実は・・・遠いな~


さて、今回の第一回記念テーマは

「最初」

単に最初だからテーマは「最初」。と思うでしょ!
ところが、太極拳を含む中国武術を習う時に、よく言われるのが

最初に習うことが一番重要!

これは、ドンドン上達して新しいことを習っても、練習は最初から行うので、その度に最初に習ったことを繰り返す。当然その回数が自然と多くなるので、重要なことは練習の最初にもってくるというのが定石ということ。我々中国武術界では至って当たり前の事。

安心して下さい!ここからが本論。

私が最初にkurenyan先生に教えて頂いたのは混元太極拳の套路である24式の第1式〈起式〉です。
至って、当たり前。普通、太極拳の最初はたいがい〈起式〉。
ただし、この〈起式〉が

ビックラこいた!!!

なのです。
なんと、

この混元太極拳の〈起式〉には、

四正(ポン,リー,ジー,アン)

が入っているのです。


(この四正は、四正推手という練習方法があるように、太極拳での実践的な攻防の基本原理です。)
僕が以前習っていた楊式系の太極拳での四正は、第1式の〈起式〉ではなく、第2式の〈ランジャクビ〉という套路に組み込まれています。当時、非常に重要だと教えて頂き、この〈ランジャクビ〉だけを繰り返す単式練習をよくしました(ただ、楊式系の太極拳の第1式〈起式〉は別の重要な意味があると思いますが)。
話を戻して、これは何を意味しているのでしょうか?

ピンポン!!!

これは、正にこの混元太極拳が、武術としての実践性を重視しているという証です。

すっげ~ ~ ~ 。

そしてこの〈起式〉は何よりも、単なる健康法だけではなく武術であることの表れだと思うのです。

でら、すっげ~ 。

実を言うと、これが僕の入会した最大の理由です。
その日、帰りの高速道路で「すっげ~」を連発しながらルンルンに帰ったのを思い出します。

これは最初の序の口。
この混元太極拳、健康面もどえらいすごい!
今後も僕の習っている陳式心意混元太極拳の事を紹介していきますからね!

 | ホーム | 

お知らせ

太極会・名古屋教室

3月予定
練習日

3月5日(日)
3月12日(日)
3月19日(日)

3月26日(日) お休み


時間:10:00~11:30

場所:レンタルスタジオ E space
緑区神の倉スタジオ


尚、急にお休みになる事がありますので、
このお知らせの確認か
お問い合わせください
 
以上

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。